【お知らせ】神保町いちのいちのクリスマスに出展します


去年も参加したクリスマスイベント、神保町いちのいちのクリスマス
ありがたいことに、今年も参加させていただけることになりました。

イベントについての詳細や、販売するぬいぐるみのご紹介をしますよ。

 

詳しい販売内容について

イベント期間は12月12日(木)〜25日(水)まで
イベント会場は神保町いちのいち 神保町店。三省堂書店の神保町店内にありますよ。

お店の営業時間が10時~20時なので、10時から販売開始となるはずです。
前回はアドベントカレンダー企画で変則的な販売でしたが、今回は素直に店頭販売です。説明もしやすいですね!

 

販売するぬいぐるみについて

「クリスマスの贈り物」として今回ご用意したのは、新作といつもとはちょっと違うぬいぐるみです。


商人きつね(新作)

耳ざとい商売人をイメージした、きつねのぬいぐるみです。
情報を仕入れては西へ商品を買い付けに行き、東で商談をまとめ、北へ南へ売り歩く。
きらびやかな衣装を揺らして走る、やり手の商売人です。

背中に背負ったリュックは大切な商売道具で、耳折な情報をメモするための道具や、買い付けたばかりの商品を入れて持ち歩いています。
リュックは開閉可能なので、実際に物を入れることができますよ。

 


職人きつね(新作)

頑固な技術屋をイメージした、たぬきのぬいぐるみです。
依頼主との交渉も大切な仕事なので清潔な服装を心がけてはいますが、いつでも作業ができるように愛用の道具鞄を腰に下げて手放しません。
納得できない仕事では依頼主とも喧嘩する、熱い職人です。

腰に下げた2つの道具鞄はサスペンダーに似た形状のベルトで支えているので、工具などの重い道具も持ち運べる便利な鞄。
実際に開閉可能なので、道具を入れることができますよ。

 


郵便屋くま(イベント限定)

クラシックなチョコレートブラウンの制服にきらりと光るゴールドのボタン。
肩から下げた赤い鞄を揺らしながらクリスマスの夜を走る、働き者の郵便屋さんです。

私が作っている郵便屋さん達は、みんな真面目なイメージで作っているんですが。
このぬいぐるみを完成させてみたら、真面目ながらも余裕を持ってお仕事をこなす、階級が上そうな雰囲気に仕上がって驚きました。個性を感じますね。

 

以上の3種類を2匹ずつご用意しました。
新作の2種類はネットショップでも同日に販売開始予定ですが、郵便屋くま はイベント限定販売です。

 

販売金額について

商人きつね職人たぬき はネットショップに掲載している値段と同じです。
郵便屋くま は 郵便屋うさぎ と使用している材料が異なっているので、うさぎ版よりも値段を高くしています。購入される方はご注意くださいね。

 

神保町いちのいちのクリスマスが、今年の最初で最後の店頭販売となります。
どうぞ皆さんにとって、今年のクリスマスも素敵な日でありますように。

それでは。

One Reply to “【お知らせ】神保町いちのいちのクリスマスに出展します”

コメントは受け付けていません。